第79回 オークス(予想3)

枠順発表。
過去桜花賞勝ったゼッケンを再び背負った馬はいない。
さてどうしたものか・・・。


■桜花賞取消→オークス非取消戦は過去2戦。

2017年
1着 1枠2番 ソウルスターリング 桜花賞③ チュー① 阪JF①
2着 1枠1番 モズカッチャン フロラ① 500万①
3着 8枠16番 アドマイヤミヤビ 桜花賞⑫ クイC①

2008年
1着 7枠15番 トールポピー 桜花賞⑧ チュー② 阪JF①
2着 3枠6番 エフティマイヤ 桜花賞② デイQ⑥
3着 5枠10番 レジネッタ 桜花賞① Fレビ③


素直に桜花賞1番人気保持者の阪神JF1着馬=ラッキーライラック。

2着型、オークス出走権あり(非桜花賞優先出走権)
トーセンブレス、サトノワルキューレ、パイオニアバイオ、アーモンドアイ


■フローラCは万馬券。

サトノワルキューレ=非桜花賞組

2017年 2着(1着同枠)モズカッチャン フロラ① 非桜花賞トライアル組
2011年 17番(1着同枠)バウンシーユーン フロラ① 非桜花賞トライアル組

2006年 13着 ヤマトオリオン フロラ① 桜花賞トライアル組

2017年
1着 1枠2番 ソウルスターリング 桜花賞③ チュー① 阪JF①
2着 1枠1番 モズカッチャン フロラ① 500万①
3着 8枠16番 アドマイヤミヤビ 桜花賞⑫(③同枠) クイC①

2011年
1着 2枠4番 エリンコート 忘れな① 500万①
同枠 2枠3番 バウンシーチュン フロラ① 未勝利①
2着 8枠18番 ピュアブリーゼ フロラ③ 500万②
3着 6枠12番 ホエールキャプチャ 桜花賞②(③同枠) デイQ①


◎ラッキーライラック
〇サトノワルキューレ
▲リリーノーブル
△アーモンドアイ
第79回 オークス(予想2)


■今年はオークスも賞金増額戦ですが過去2016、1995年の2回。
 そのうちオークストライアルは賞金は変更されていないのが1995年。

1995年 桜花賞
1着 8枠18番 ワンダーパヒューム アネモ③ 500万③
2着 8枠17番 ダンスパートナー チュー① エフル②
3着 7枠13番 プライムステージ チュー③ デイQ②

1995年 オークス
1着 3枠5番 ダンスパートナー 桜花賞② チュー②
2着 8枠16番 ユウキビヴァーチェ 桜花賞⑤ チュー①
3着 3枠9番 ワンダーパヒューム 桜花賞① アネモ③

ここも考えたい。


■フラワーCの直接参戦

2016年(第77回・賞金格上げ戦)
1着 2枠3番 シンハライト 桜花賞② チュー①
2着 7枠13番 チェッキーノ フロラ① アネモ① 
3着 7枠14番 ビッシュ フロラ③ 500万①

2013年(万馬券)
1着 2枠3番 メイショウマンボ 桜花賞⑩ Fレビ①
2着 7枠13番 エバーブロッサム フロラ② フラワ②
3着 3枠5番 デニムアンドルビー フロラ① 未勝利①

出目枠連2-7の一致。
桜花賞優先出走権1着歴vs非桜花賞出走+オークス優先出走権


Fレビ①、アネモネ①不在=チューリップ賞①ラッキーライラック

フロラ①(非桜花賞出走)=サトノワルキューレ
フロラ②(非桜花賞出走)=バイオニアナイオ
第79回 オークス(予想1)


■チューリップ賞1着→桜花賞優先出走権獲得。

2017年 ソウルスターリング チュー① 桜花賞③ オークス①
2016年 シンハライト チュー① 桜花賞② オークス①
2014年 ハープスター チュー① 桜花賞① オークス②
2013年 クロフネサプライズ チュー① 桜花賞④ オークス⑫(裏①)
2010年 ショウリュウムーン チュー① 桜花賞④ オークス⑰
2009年 ブエナビスタ チュー① 桜花賞① オークス①
2006年 アドマイヤキッス チュー① 桜花賞② オークス④
1993年 ベガ チュー① 桜花賞① オークス①
1992年 アドラーブル チュー① 桜花賞② オークス①



このうち阪神チャンピオンは・・・・

2016年 ソウルスターリング チュー① 桜花賞③ オークス①
2009年 ブエナビスタ チュー① 桜花賞① オークス①


上記のうち桜花賞勝ち馬が非トライアル戦

2006年 キストヘヴン フラワー① 桜花賞①


■桜花賞、オークス共に賞金格上げ戦。

2016年(第77回)
1着 2枠3番 シンハライト 桜花賞② チュー①
2着 7枠13番 チェッキーノ フロラ① アネモ① 
3着 7枠14番 ビッシュ フロラ③ 500万①

1995年
1着 3枠5番 ダンスパートナー 桜花賞② チュー②
2着 8枠16番 ユウキビバーチェ 桜花賞⑤ チュー①
3着 5枠9番 ワンダーパヒューム 桜花賞① アネモ③


桜花賞、オークス優先出走権持ちは現在3頭のみ

ラッキーライラック 桜花賞② チュー①
マウレア 桜花賞⑤ チュー②
リリーノーブル 桜花賞③ チュー③

桜花賞優先出走権を持ち桜花賞へ不出走及びオークス優先出走権ありは不在。



■桜花賞トライアル(フィリーズレビュー)1~3着がオークスで不在。

2014年(5枠ゾロ目)
1着 5枠9番 フーヴォレコルト 桜花賞③ チュー② 500万①
2着 5枠10番 ハープスター 桜花賞① チュー① 阪JF②
3着 3枠5番 バウンスシャッセ 皐月賞⑪ フラワ① 500万①

2010年(8枠ゾロ目・同着)
1着 8枠17番 アパパネ 桜花賞① チュー② 阪JF①
1着 8枠18番 サンテミリオン フロラ① フラワ③ 500万①
3着 1枠2番 アグネスワルツ フロラ② 500万① 未勝利①

2009年(取消戦)
1着 4枠7番 ブエナビスタ 桜花賞① チュー① 阪JF①
2着 2枠3番 レッドデザイア 桜花賞② エルフ① 新馬①
3着 7枠14番 ジェミナル 桜花賞③ チュー⑤ フェア①

2004年(万馬券)
1着 7枠13番 ダイワエルシエーロ 桜花賞⑦ デイQ① 紅梅S②
2着 1枠1番 スイープトウショウ 桜花賞⑤ チュー① 紅梅S①
3着 3枠6番 ヤマニンアラバスタ 桜花賞⑨ フラワ② ホープ②
4着 3枠5番 ダンスインザムード 桜花賞① フラワ① 500万①


ラッキーライラック 桜花賞① チュー①
からならば、過去連対してある組み合わせとみる。

アーモンドアイ 桜花賞②
マウレア チュー②
リリーノーブス 阪神JF②

第157回 天皇賞・春(予想1)

2年連続年度代表馬の引退、2004、2007、2010年はすべて1番人気は
非GⅠ馬で前走重賞勝ちであり天皇賞春は惨敗。

2004年 13着 リンカーン 阪神大①
2007年 4着 アイポッパー 阪神大①
2010年 6着 フォゲッタブル ダイヤ①


2004年 1着 イングランディーレ ダイオ(船橋)② 10番人気
2007年 1着 メイショウサムソン 大阪杯① 2番人気
2010年 1着 ジャガーメイル 京都記② 2番人気


2007年メイショウサムソンはダービー馬であり大阪杯はすでにGⅠ戦。
のこるイングランディーレ、ジャガーメイルは非クラシック路線馬の前走②着馬

阪神大② サトノクロニクル(6枠ゾロ目・第66回ゾロ目戦)
日経賞② チェスナットコート(第66回ゾロ目戦)



2009年 阪神大賞典
1着 6枠6番 アサクサキングス
2着 6枠8番 ヒカルカザブエ
 ↓
2009年 天皇賞・春
1着 1枠2番 マイネルキッツ 日経賞② 非クラシック路線馬
2着 2枠4番 アルナスライン 日経賞①
7着 8枠17番 アサクサキングス 阪神大①(1番人気)

このあたりと読む。

第78回 皐月賞(予想3)

金杯から。

2007年
1着 8枠17番 ヴィクトリー 若葉S①
同枠 8枠16番 フライングアップル スプリ①

2着 5枠9番 サンツェッペリン スプリ⑧ 京成杯①
3着 1枠1番 フサイチホウウオー 共同通①

この当たりを狙います。

ステルヴィオ
オウケンムーン
タイムフライヤー
アイトーン
エポカドーロ