上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第51回 共同通信杯(予想)

まずは[地]出走の中で共同通信杯が初中央開催出走の2011年を抜粋。
特に土曜日開催の小倉が雪の為に月曜日変更になったのはまったく同じである。

2011年
1着 2枠2番 ナカヤマナイト ホープ② 500万① 500万② 未勝利①
2着 5枠6番 ユニバーサルバンク 若駒S② ラN杯⑭ 500万② 未勝利①
3着 8枠13番 ディープサウンド ホープ⑩ 500万① 未勝利①


2002年シンザン記念2着馬が共同通信杯に出走。

2002年
1着 3枠4番 チアズシュタクル シンザ② 新馬① 新馬②
2着 1枠1番 サンヴァレー ジュニ① 中京2⑭ 東ス2⑪ いちょ①
3着 3枠3番 セイコーアカデミー 東ス2④ 500万② アイビ除 新馬①


2011、2002年共に前走OP競走以上賞金獲得は1番と3番のみ。
その中で②→①→②型の1番スワーヴリチャードを◎にしてみます。


2011年型のホープフルS(前年2010年)と2017年の東ス2杯は共に10頭立ての
10番が最下位だった。

2010年 ナカヤマナイト ホープS②(10頭立て)→共同通信杯①
2017年 スワーヴリチャード 東ス2②(10頭立て)→共同通信杯?

これが一番きれいな形ではないか?


相手、前走東スS1枠1番の1番人気配置だったのは過去次走2戦2連対
従ってムーヴザワールド。

その相手、OP競走以上出走なしのエアウィンザーか、やはりタイセイスターリー。
人気処の決着とみています。


◎スワーヴリチャード
〇ムーヴザワールド
▲エアウィンザー
△タイセイスターリー
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。