上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第77回 優駿牝馬(最終予想)

■フラワーC直接参戦のサンプリング

2013年(万馬券)
1着 2枠3番 メイショウマンボ 桜花賞⑩  Fレビ① 500万①
同枠 2枠4番 アユサン 桜花賞① チュー③ 阪JF⑦
2着 7枠13番 エバーブロッサム フロラ② フラワ② 未勝利①
3着 3枠5番 デニムアンドルビー フロラ① 未勝利① 未勝利②
14着 3枠6番 サクラブレジュール フラワー①


1994年(第55回)
1着 2枠3番 チョウカイキャロル 忘れな① フラワ③ 500万②
2着 7枠15番 ゴールデンジャック 4特特① 桜花賞⑬ 報4牝①
3着 6枠11番 アグネスパレード 桜花賞⑧ チュー①
7着 5枠9番 オンワードーブル フラワー①

枠連2-7の一致性がある。

どうしても今年は2枠の桜花賞組、7枠フロラー1着馬が強く見えてしまいます。


結論。
思いきって◎2枠4番アッシドシーサイド福永で考えたいと思います。

2007年桜花賞馬不在で桜花賞2着馬ウォツカは牡牝混合のダービーを勝った。
今年も桜花賞馬不在で桜花賞4着馬メジャーエンブレムはNHKマイルCを勝った。

2007年1着馬はローブデコルテ福永。
母グリーリアスデイズ8枠16番配置だった2004年もダイワエルシエーロ福永。

愛称が悪い福永ですが、アットザシーサイドを◎。


相手○チェッキーノ。桜花賞2、3着が同枠に配置された2004、2001年は共に13番勝ち。
その他からも3着ではないかとも思ってます。

▲シンハライト。説明は不要でしょう。

△ウインファビラス。
唯一の500万1着同枠、チューニーも桜花賞12着からオークス2着。大穴一番手。

△フロムマイハート
13番が勝った時の2着候補。

△デンコウアンジュ、桜花賞不在戦は桜花賞組の重賞勝ち馬。


募金有難うございます。
13001314_914450052009038_7875113762308899410_n.jpg

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。