上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、朝から雨が降っていたので河口湖ツーリングは中止。
お昼にY'Sロードで物色し、午後晴れたので自転車の最終調整を行ないました。

WH-7850-C50
フロント775g+リア940g+7800カセット173g=1888g


WH-RS30-30 
フロント847g+リア1105g+105カセット245g=2197g
16-031.jpg

久々にRS-30を取り付けてみて走ってみました。
ちなみに、チューブもタイヤも色は違いますが、どちらもミシュラン リチオン2を履いています。

309gの差は大きいです(リンゴ3個分)

やはり出足の加速度が違います。
軽いほうが0ダッシュは間違いなく早く30km/h位までは一気に加速。

RS30は重く感じるのですが、非常に安定感がありのんびり走っても
フラフラしないんです。
加速は遅いのですが、その後の巡航スピードは維持出来ます。

でもねぇ、軽さは武器です。
特に登り。

でもヒルクライムは嫌いなんですよ。

まぁ当分、いつも通りに7850を履いていますが、RS30は何かに使うでしょう。
それよりかRS80とかレーシング3が欲しいかなと。

細かいパーツも変更しました。
まずはクイックリリース。「青」です。
16-032.jpg

ヘッドパーツ「青」です。
メーターもGPS型のサイコンにしました。これはフロントフォーク等にセンサーを着けなくて良いタイプ。
設定も楽チン。でも充電タイプで10時間位しか可動しない、トンネルはダメとかになります。
16-033.jpg

ギャップキャップも「青」
まぁここはロングポタの時にはミラーを取り付けます。
16-034.jpg

ボトル、ボトルゲージも「青・黒」にしちゃいました。
16-035.jpg

シートポストクランプも「青」
ついでにサドルバックもMからSサイズへ変更し、中のツールも変えました。
16-036.jpg

もうほとんど病気状態です。
それでもタイヤを青にしなかったのは、若干の渋さを求めたからです(笑

さて実はパーツはあと3個。
何が変わるかお楽しみです。

★ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。