上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男旅in鬼怒川(編集長1)の続き。
なお文書力高い「東風」さんのブログはこちらからです。


さあここから日足トンネルまでは大嫌いな上りです。
4キロ程進むとコンビニもあるので補給には困りませんがスルーです。
15-077.jpg

私の使いきった脚は戻らず1回休憩を入れてやっとこさ頂上の日足トンネルへ。
上り得意の東風さんがいて助かりました。

ここを過ぎれば日光、さらに今市までは下りです。
15-078.jpg

ほぼ予定通り14:30に東照宮に到着。
何年振りに誰と来たか考えているのでしょう。
15-088.jpg

残すは鬼怒川に向かう。
今市までは国道を走らず川向の県道を走ります。こちらのほうが快適に走れます。
そして満を持して脚復活!!下りだからサ。
15-080.jpg

鬼怒川CCを抜けたところで、またしても微妙な登りでアウト。
ダウンヒラーは1%の登りでも脚に敏感なんです。

というのも、高架橋でスプリントクライムを連発したら脚がなくなっちゃたのです。

でも一応余裕のポーズで鬼怒川駅(16:00)で撮影。
完璧はスケジュールです。
15-081.jpg
15-082.jpg

今回は宿を取りました。
流石に夏休みの温泉地ですから飛び込みは難しいでしょう。
それにココは激安ホテル。バイキング+呑み放題で7900円~

15-083.jpg

温泉入り汗を流し、一休みしてから夕食です。
ビールサーバーに一番近い席を確保。
前回のフランス料理には天と地の差がありますがアルコール呑み放題ですから
文句のつけようがありません。

15-089.jpg

フルに90分呑みまくり、男達は22時前に就寝するのです。


男旅in鬼怒川(編集長3)に続く。

★ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。