FC2ブログ

今年は東北震災から10年経ち、オリンオピック開催にはもっとも
ふさわしい時期なのですが、コロナ禍のなかかなり難しい状況に陥りました。

また煽るわけではありませんが、山、海などが、かなり危険な状態が続いています。
〇月5日、〇月11日、〇月3日この付近には十分気を付けてみてください。
何もないことを祈ります。(日付はメールにて配信)


2021年 春GⅠ開催震災募金会員

桜花賞から宝塚記念まで。
ただし仕事の都合上予想をしないGⅠもありますのでご勘弁ください。

一律3,000円(パスワード配信)

まずはメールにて返信してください。
face_2uma@yahoo.co.jp
第51回 高松宮記念(予想)

■阪急杯1着、2着馬が同枠に配置された。

2017年
1着 3枠6番 牡4セイウンコウセイ シルク②(初GⅠ、初重賞勝ち)
2着 2枠3番 牝5レッツゴードンキ 京都牝①(15桜花賞①)
3着 4枠7番 牡6レッドファルクス 香港C⑬ スプリ②(1番人気)
6着 7枠14番 牡7トーキングドラム 阪急杯①
11着 7枠15番 牡6ヒルノデイバロー 阪急杯②


2005年
1着 8枠18番 牡6アドマイヤマックス 阪急杯④
2着 7枠15番 牡6キーランドスワン 阪急杯①
3着 6枠12番 牡6プレシャスカフェ シルク①(1番人気)
4着 7枠13番 牡7カルストンライトオ 阪急杯②


ともに1番人気が3着。
前走GⅢ勝ちが2着。

ワイドならダノンスマッシュ=レシステンシア


■2月28日開催の阪急杯勝ち

2016年
1着 2枠4番 牡5ビックアーサー シルク⑤(1番人気)
2着 3枠6番 牡5ミッキーアイル 阪急杯① 香港C⑦
3着 4枠8番 牝4アルビアーノ オーシ⑤

※阪急杯1番人気勝ち

2010年
1着 3枠6番 牡7キンシャサノキセキ オーシ① 阪神C①
2着 8枠17番 牡6ビービーガルダン 阪急杯⑦ (09スプリ②)
3着 8枠16番 牡5エーシンフォワード 阪急杯①

※ビービーガルダンは阪急杯1番人気。


阪急杯①枠を使用する。
よって阪急杯1番人気勝ちの〇レシステンシアは2着型とみる。


■前年勝ちが4番配置。
2010年 1着 3枠6番 キンシャサノキセキ
2011年 1着 2枠4番 キンシャサノキセキ

キンシャサノキセキ オーシ② 阪神C① マイル⑬ スプリ②

2019年 10着 3枠6番 ダノンスマッシュ

14番 ダノンスマッシュ 香港C① スプリ②
6番 ダノンファンタジー 阪神C① 

1着か3着型とみる◎ダノンスマッシュ。


■中央競馬のGI競走で1位入線後の降着は

1991年 天皇賞・秋 メジロマックイーン 武豊

1992年 天皇賞・秋
1着 1枠1番 レッツゴーターキン
2着 6枠12番 ムービースター 武豊


2006年 エリ女 カワカミプリンセス

2007年 エリ女
1着 5枠7番 ダイワスカーレット(1番人気)
2着 7枠12番 フサイチパンドラ(06エリ女①)


2010年 JC ブエナビスタ

2011年 JC
1着 1枠2番 ブエナビスタ(1番人気)


2020年 高松宮記念
1着 モズスーパーフレア 若松
降着 クリノガウディー 和田


◎7枠14番 ダノンスマッシュ
〇8枠16番 レシステンシア
▲3枠6番 ダノンファンタジー
△2枠4番 モズスパーフレア
△8枠18番 ミッキーブリランテ


募集は桜花賞からスタートします。

(結果)
1着 ◎7枠14番 ダノンスマッシュ
2着 〇8枠16番 レシステンシア
3着 -5枠9番 インディチャンプ

第69回 阪神大賞典(予想)


■菊花賞2着、年明けGⅡ勝ちし阪神大賞典に出走したサンプリング。

2018年 クリンチャー
京都記①→阪神大③(1番人気)→天皇春③

2014年 サトノノブレス
日経新①→阪神大④→天皇春⑧


■AJCC後1着後に→阪神大賞典に出走したサンプリング。

1999年 スペシャルウィーク
AJC①→阪神大①→天皇春①

1997年 メジロブライト
AJC①→阪神大①→天皇春①


このどちらか。

◎アリストテレス

相手は昨年1着馬〇ユーキャンスマイル。
6枠ゾロ目も期待し▲ショウリュイクゾ

結果
1着 -ディープポンド
2着 〇ユーキャンスマイル
3着 -ナムラドノヴァン

第55回 報知杯フィリーズレビュー(予想)

ここも正直、穴狙いな感じ。

ヴァーチャリティ
ララクシスティーヌ
シゲルピンクルビー(1着)

ラヴケリー
ブルーバード

どうかなぁ?
第58回 弥生賞(予想)

チューリップ賞が1枠1番1番人気が勝ったのは2019年。
その年の弥生賞は2枠2番ニシノデイジーが1番人気で4着。

まったく同じようなことは起きないとおもうが、
同じように5枠5番に新馬勝ちの参戦。

まぁここは様子見ですが

◎シュネルマイスター
〇ホウオウサンデー
▲タイトルホルダー
△タイムトゥヘヴン

穴党なのでww


桜花賞から募集します。


結果

1着 ▲4枠4番 タイトルホルダー
2着 ◎8枠10番 シュネルマイスター
3着 -2枠2番 ダノンザキッド

正直のところ、ダービーは念願のダノンなのかな?
という印象です。