FC2ブログ
2020年 GⅠ結果(◎〇▲印のみ)


第37回 フェブラリーステークス
14着 ◎インティ(1番人気)
1着 〇モズアスコット(1番人気)
10着 ▲ヴェンジェンス(5番人気)


第50回 高松宮記念
13着 ◎モズアスコット(5番人気)
1着 〇モズスーパーフレア(9番人気)
-着 ▲該当なし


第64回 大阪杯
2着 ◎クロノジェネシス(4番人気)
1着 〇ラッキーライラック(2番人気)
-着 ▲該当なし


第80回 桜花賞
6着 ◎サンクテュエール(3番人気)
10着 〇リアアメリア(4番人気)
4着 ▲クラヴァシェドール(6番人気)


第80回 皐月賞
2着 ◎サリオス(3番人気)
8着 〇ヴェルトライゼンデ(4番人気)
5着 ▲サトノフラッグ(2番人気)


第161回 天皇賞春
4着 ◎ユーキャンスマイル(2番人気)
3着 〇ミッキースワロー(4番人気)
6着 ▲キセキ(3番人気)


第25回 NHKマイルC
13着 ◎サトノインプレッサ(3番人気)
5着 〇ルフトシュトローム(4番人気)
14着 ▲サクセッション(5番人気)


第15回 ヴィクトリアマイルC
1着 ◎アーモンドアイ(1番人気)
2着 〇サウンドキアラ(4番人気)
9着 ▲ビーチサンバ(9番人気)


第80回 優駿牝馬
1着 ◎デアリングタクト(1番人気)
13着 〇サンクテュエール(5番人気)
7着 ▲ミヤマザクラ(4番人気)


第87回 東京優駿
1着 ◎コントレイル(1番人気)
12着 〇コルテジア(14番人気)
4着 ▲ディープボンド(9番人気)


第70回 安田記念
1着 ◎グランアレグリア(3番人気)
2着 〇アーモンドアイ(1番人気)
13着 ▲ダノンプレミアム(4番人気)


第61回 宝塚記念
4着 ◎サートゥルナーリア(1番人気)
6着 〇ラッキーライラック(3番人気)
3着 ▲モッズベロ(12番人気)


第54回 スプリンターズS
不参加


第25回 秋華賞
1着 ◎デアリングタクト(1番人気)
15着 〇ウインマリリン(5番人気)
13着 ▲リアアメリア(2番人気)


第81回 菊花賞
1着 ◎コントレイル(1番人気)
7着 〇ヴィルトライゼン(2番人気)
12着 ▲サトノインプレッサ(11番人気)


第162回 天皇賞・秋
2着 ◎フィエールマン(5番人気)
1着 〇アーモンドアイ(1番人気)
12着 ▲ダノンキングリー(3番人気)


第45回 エリザベス女王杯
4着 ◎ウインマリリン(9番人気)
2着 ○サラキア(5番人気)
1着 ▲ラッキーライラック(1番人気)


第37回 マイルCS
1着 ◎グランアレグリア(1番人気)
15着 〇ラウダシオン(6番人気)
8着 ▲レステンシア(4番人気)


第40回 ジャパンカップ
1着 ◎アーモンドアイ(1番人気)
2着 〇コントレイル(2番人気)
6着 ▲ワールドプレミアム(7番人気)


第21回 チャンピオンズC
不参加


第72回 阪神ジュベナイルF
6着 ◎オパールムーン(5番人気)
2着 〇サトノレイナス(2番人気)
14着 ▲インフィナイト(4番人気)


第72回 朝日杯フューチュリティS
不参加


第65回 有馬記念
1着 ◎クロノジェネシス(1番人気)
3着 ○フェールマン(2番人気)
5着 ▲ワールドプレミアム(5番人気)



春の反省から秋はまぁそこそこ。
来年はもう少し時間をかけて予想をしていきたいと思います。


一応、時間あれば金杯を予想してみます。


今年もありがとうございました。

なおTwitterは主に競輪やってますし気軽にDMください。
@2uma19690323
2020ケイリングランプリ(結果)

1着 ④和田健太郎
2着 ②脇本雄太
3着 ⑨佐藤慎太郎

まぁ凄い配当となりましたね。
当人は②脇本頭で車券を購入したので玉砕です。

今回は予想1で占いしましたが、脇本、平原、和田が抜群に良かった。
特に星座(太陽~天王星)の配置が異常に良かったのが平原と和田でした。

ちょとなかなか面白いので競輪GⅠはこれで今後も予想してみましょう。
2020ケイリングランプリ(予想2)

26歳 ⑤清水
1991年 鈴木誠

30歳 ①郡司 ③松浦
1985年 中野浩一
1988年 井上茂徳
1998年 山口幸二

31歳 ②脇本
2000年 児玉広志
2007年 伏見俊昭
2010年 村上義弘
2015年 浅井康太
2018年 三谷竜生

34歳 ⑧新田
2002年 山田裕仁

35歳 ⑥守澤

38歳 ⑦平原
2012年 村上義弘
2013年 金子貴志

39歳 ④和田
44歳 ⑨佐藤


こうみると年齢的には30歳の脇本が一番活躍しそうな年齢。
平原も最後の年あたりかな?
2012年も2013年も深谷の強力先行がいた時。

そうなれば脇本=平原のラインで狙いどころがある。
なので、いま1番人気は平原→脇本。

仮に脇本が逃げて大外から捲れる選手はいるのだろうか?


松浦=清水
今年オールスターで脇本に勝った松浦だが、その時は原田が機関車。
自身が前なら脇本には勝てないのではないか。


郡司=和田
11月の競輪祭では機関車松井の存在がデカい。
1番車なのでSを切り脇本の先行をみてから最後の捲りに構えるか?
なので、郡司は3着まで。


新田=佐藤=守澤
11月の競輪祭決勝では単騎。何も出来ず。
去年のような脇本、新田の駆け合いなら佐藤もチャンスありがだ、

あの時は脇本の番手、村上博が切れ、脇本・新田・佐藤のバック戦となった。

今回は脇本・平原となるのだから切れることはない。

だとすると、②脇本・⑦平原・⑧新田・⑨佐藤となる。


狙いは昨年1~3着の逆転。
⑦平原→②脇本→⑨佐藤

⑦②→⑦②⑧⑨①→⑦②⑧⑨①③
2020ケイリングランプリ(予想1)


①郡司浩平 土+  風行(殺界)・種子・種子・財成
②脇本雄太 金-  緑水・緑生・緑生・安定
③松浦悠士 火+霊 白照・達成&停止・達成&停止・減退&乱気
④和田健太郎 木- 緑水・財政・財政・立花
⑤清水裕友 天+  火竹・再会・再会・緑生
⑥守澤太志 水-霊 香創・陰影&健弱・陰影&健弱・達成&停止
⑦平原康多 土+霊 緑水・種子&再会・種子&再会・財成&緑生
⑧新田祐大 土+  香創(殺界)・種子・種子・財成
⑨佐藤慎太郎 水- 白照・停止・停止・乱気

◎平原・脇本・和田
×松浦・守澤・佐藤


①郡司浩平 30歳 乙女(1990/09/04)
②脇本雄太 31歳 魚(1989/03/21)
③松浦悠士 30歳 蠍(1990/11/21)
④和田健太郎 39歳 双子(1981/05/27)
⑤清水裕友 26歳 蠍(1994/11/09)
⑥守澤太志 35歳 蟹(1985/07/20)
⑦平原康多 38歳 双子(1982/06/11)
⑧新田祐大 34歳 水瓶(1986/01/25)
⑨佐藤慎太郎 44歳 蠍(1976/11/07)


◎双子=和田・平原
◎魚=脇本
×蠍・乙女=松浦・清水・佐藤・郡司


ホロスコープ12月30日 蟹座満月。
新時代の幕開け。

脇本は3月21日、最後の魚座。
翌日から牡羊座。初年度の始まり。

よって◎脇本から。
第65回 有馬記念(結果)

1着 ◎5枠9番 クロノジェネシス
2着 -7枠14番 サラキア
3着 〇7枠13番 ラッキーライラック

最終予想で△サラキアを切った時点で負けですね。
まぁ1着馬は読めていたのでよしとしましょう。

さてケイリングランプリ!!
第65回 有馬記念(予想3)

もう一丁。

昨年は宝塚記念、有馬記念のリスグラシュー。
同年ファン投票レースを2勝した翌年。

2006年 ディープインパクト(宝塚記念①、有馬記念①→引退)
2007年 有馬記念
1着 2枠3番 牡4マツリダボッコ 天皇秋⑮ 産経オ①
2着 4枠7番 牝3ダイワスカーレット エリ女① 秋華賞①
3着 2枠4番 牡6ダイワメジャー マイル① 天皇秋⑨

この年のJCはアドマイヤムーン(JC後に引退)

3着 ダイワメジャーは2年連続3着。


2009年 ドリームジャーニー(宝塚記念①、有馬記念①)
2010年 有馬記念
1着 1枠1番 牡3ヴィクトワールピサ JC③ 凱旋門⑦
2着 4枠7番 牝4ブエナビスタ JC② 天皇秋①(09有馬記②)
3着 6枠11番 牡3トゥザグローリー 中日新① マイル⑦

翌年のJCトゥザグローリーは2年連続3着となる。


※ワールドプレミアムは2年連続3着の可能性。
※共通は4枠7番牝馬ラッキーライラック。

勝馬は初有馬記念出走、中山GⅡ勝ちあり。
該当なし。



今年の記念GⅠ

高松宮記念
1着 8枠16番 牝4モズスーパーフレア(19高松宮⑮)
2着 4枠8番 牝4グランアレグリア 池添(桜花賞馬)

安田記念
1着 7枠11番 牝4グランアレグリア 池添(桜花賞馬)
3着 4枠5番 牝5アーモンドアイ(19安田記念③)

宝塚記念
1着 8枠16番 牝4クロノジェネシス
2着 7枠14番 牡6キセキ(19宝塚記念②)
3着 6枠12番 牡4モッズベロ 池添

勝ったのはすべて牝4歳。
池添謙一のオール馬券内。

前年出走歴の連対。


前年有馬記念出走歴
3着 ワールドプレミアム
4着 フェールマン
5着 キセキ(3年連続出走)


3年連続出走の有馬記念は過去大敗していますので、キセキは消します。


記念競走としては・・・・

牝4
2枠4番 ラヴズオンリーユー
5枠5番 クロノジェネシス
5枠10番 カレンブーケドール 池添

前年有馬記念出走馬
3枠5番 牡4ワールドプレミアム(19菊花賞①)
7枠13番 牡5フェールマン(18菊花賞①)

このような馬券構想になると思います。


最終結論は以下の通り。


◎クロノジェネシス
◎'カレンブーケドール
〇フェールマン
▲ワールドプレミアム
△パビット
△ラッキーライラック



結局、人気サイド決着の有馬記念ではないか。
第65回 有馬記念(予想2)

天皇賞秋の予想から・・・・・(天皇賞秋予想抜粋)


通常は有馬記念でGⅠ7勝目を飾り引退が多いなか、アーモンドアイは
すでに7勝(海外含む)をしており、天皇賞秋に参戦している。

2001年
1着 7枠10番 アグネスデジタル 南部杯① 日テレ① 
2着 5枠6番 テイエムイオペラオー 京大賞① 宝塚記②(GⅠ7勝)
3着 2枠2番 メイショウドトウ 宝塚記① 天皇春②

ここで考えられるのが枠連5-7
1番人気天皇賞馬が2着、宝塚記念①、②着

イメージは
7枠アーモンドアイ 1番人気(GⅠ7勝)
5枠フィエールマン
6枠クロノジェネシス 宝塚記念①


今年の天皇賞春が14頭立て、秋は12頭立て。
1998年の天皇賞秋も11月1日。

1998年 12頭(11R・万馬券)
1着 5枠6番 オフサイドトラップ 新潟記① 七夕賞① 
2着 7枠10番 ステイゴールド 京都大④ 宝塚記②
3着 6枠8番 サンライズフラッグ 毎日王③ 朝日C③

ここでも枠連5-7

昨年の香港C①着馬の参戦型、2016年エイシンヒカリの天皇賞秋も枠連5-7。



2019年 有馬記念
1着 3枠6番 牝5リスグラシュー コック① 宝塚記①
2着 5枠10番 牡3サートゥルナーリア 天皇秋⑥ 神戸新①
3着 4枠7番 牡3ワールドプレミアム 菊花賞① 神戸新③

2001年 有馬記念
1着 4枠4番 牡3マンハッタンカフェ 菊花賞① セント④
2着 1枠1番 牡6アメリカンボス JC⑩ Jクラ⑪
3着 2枠2番 牝5トゥザヴィクトリー JC⑭ エ女王①

1998年
1着 1枠2番 牡3グラスワンダー 毎日王① 宝塚記①
2着 5枠10番 牡4メジロブライト 天皇秋⑤ 京大賞②
3着 3枠5番 牡4ステイゴールド JC⑩ 天皇秋②

3才馬の活躍。



2019年 有馬記念
1着 3枠6番 牝5リスグラシュー
裏番 6枠11番 牡5キセキ(17菊花賞①)
同枠 3枠5番 牡4フェールマン(18菊花賞①)
3着 4枠7番 牡3ワールドプレミアム(19菊花賞①)

2001年 有馬記念
1着 4枠4番 牡3マンハッタンカフェ(01菊花賞①)
同枠 4枠5番 牡5ナリタトップロード(99菊花賞①)

1998年 有馬記念
1着 1枠2番 牡3グラスワンダー
同枠 1枠1番 牡4マチカネフクキタル(97菊花賞①)

菊花賞馬枠などが勝つ。

3枠3番 牡4ワールドプレミアム(19菊花賞①)
3枠4番 牡6キセキ(17菊花賞①)

7枠13番 牡5フェールマン(18菊花賞①)
7枠14番 牝5サラキア



ゾロ目前開催。

2009年 第54回 有馬記念
1着 5枠9番 牡5ドリームジャーニー 天皇秋⑥ 産経オ② 宝塚記①
同枠 5枠10番 牡3スリーロールス 菊花賞①
2着 1枠2番 牝4ブエナビスタ エ女王③ 秋華賞③
3着 3枠6番 牡8エアシェディ JC⑤(2年連続③着)


1998年 第43回 有馬記念
1着 1枠2番 牡3グラスワンダー 毎日王① 宝塚記①
同枠 1枠1番 牡4マチカネフクキタル(97菊花賞①)
2着 5枠10番 牡4メジロブライト 天皇秋⑤ 京大賞②
3着 3枠5番 牡4ステイゴールド JC⑩ 天皇秋②


枠連1-5の共通及び宝塚記念①が勝つ。

5枠9番 クロノジェネシス 天皇秋③ 宝塚記①



一応、ここまでの予想は・・・・

◎クロノジェネシス、〇ワールドプレミアム

この2騎のみ一切騎手が変わっていない。
この世の中では一番、世間的にあっているような気がします。

▲カレンブーケドール。
非GⅠ馬が勝つならこの馬ではないか?
5枠配置もいい。
お祭り男の池添の捲り・・・津村で勝ってほしかったが。

△パビット、△サラキア
△フェールマンのサンデーRワンツーで決まったらしょうがないと思います。


第65回 有馬記念(予想1)

さて今年最後の競馬予想となります。いつも皆さまありがとうございます。
あとはケイリングランプリをやって年末を締めたいと思います。


たぶん今年のJRA賞は間違いなくアーモンドアイ。
一昨年のJRA賞であり、今年は不参加(引退済み)

そこからまず考えます。

2012年 ジェンディルドンナ 牝3 JRA賞
2014年 ジェンディルドンナ 牝5 JRA賞


2012年 有馬記念
1着 2枠4番 牝5ジェンディルドンナ JC④ 天皇秋② 
2着 3枠6番 牡3トゥザワールド 菊花賞⑯ セント②
3着 7枠14番 牡5ゴールドシップ 凱旋門⑭ 札幌記② 宝塚記①

2014年 JC
1着 2枠4番 牡4エピファネイア
同枠 2枠3番 牝5ジェンディルドンナ


2014年 JC
1着 2枠2番 牝5アーモンドアイ
2着 2枠3番 牡4ワールドプレミアム

まずここ。

牡4ワールドプレミアム
牡3パビット 菊花賞⑩ セント①



JC優勝後に引退したのは2007年のアドマイヤムーン。
この年アドマイヤムーンはJRA賞を獲得。

2007年 有馬記念
1着 2枠3番 牡4マツリダボッコ 天皇秋⑮ 産経オ①
2着 4枠7番 牝3ダイヤスカーレット エリ女 秋華賞①
3着 2枠4番 牡6ダイワメジャー マイル① 天皇秋⑨

ということは馬券構想的に非GⅠ馬vsGⅠ馬vsGⅠ馬。
1着は前二走GⅡ勝ち、2着は3才馬でのイメージ。

2012年のトゥザワールドもセントライト記念→菊花賞→有馬記念で非GⅠ馬なので、
牡3パビット 菊花賞⑩ セント①

この馬を〇穴馬候補1番手を考えています。
独立開業してすぐ原付を購入(中古)
最初は便利だと思っていたのですが、市内の銀行やちょっとした買い物は非常に便利だが
打ち合わせや現場が片道30~50キロと距離があったので、さすがに疲れました。

という訳で自動二輪の免許を取得しバイクを購入するとこにしました。
まず、購入内容

1・荒ぶる魂を抑えるために125CCにすること。(高速乗れないからw)
2・たまに左足が痛くなるのでギア車はやめる。
3・スクーターの延長ではつまらない(リードなど)

てな訳でPCXかNMAXにすることにしました。

PCXの長所
1・燃費が素晴らしいという報告。
2・安定のホンダ
3・シート下の収容がデカい。

PCXの欠点
1・あちこちで見かける。(近所に乗っている人がいる)
2・青色がない。(俺には白が似合わない)
3・前ステップでつま先が出る。


NMAXの長所
1・ヤマハブルーからが綺麗。
2・仮面ライダーGXみたい。
3・早い。

NMAXの欠点
1・燃費がPCXに劣る。タンクも小さい。
2・改造パーツが少ない。


そんなわけで最終的に選んだ理由が「ヤマハブルー」の綺麗さ!
俺には白は似合わないw



横浜の中古屋さんバイクパッションにて購入。
もう一目ぼれでした。

自転車も全然乗ってません。
たぶん昨年の前橋トライアスロンからですw

これからはバイクの記事でも少し書こうかなと思います。


ちなみに原付は売ることにしましたが、どなたかいりますか?
スズキLET4(2006年) 走行距離10000キロ超え。
しかし元オーナーが定期的にオイル交換もしてあり、すこぶる調子がいいです。
私も購入して2000キロでオイル交換しました。
ただしフロントタイヤがそろそろ限界。
自賠責は令和4年7月まであります。
リアバックは付属しませんがバイクカバーは付属します。
現金特価の3萬でw

ご連絡お待ちしております。
R02002.jpg
第72回 阪神ジュベナイルフィリーズ(結果)

1着 -3枠6番 ソダシ
2着 〇4枠7番 サトノレイナス
3着 -6枠11番 ユーバーレーベン

いやぁ完敗です。
そんなに無敗馬を作りたいのですかねぇw