第11R 若葉ステークス(結果)
1着 ▲8枠10番 アダムバローズ
2着 -7枠8番 エクレアスパークル
3着 〇6枠7番 インヴェクタ

第66回 スプリングステークス(結果)
1着 ▲8枠10番 ウインブライト
2着 △7枠8番 アウトライアーズ
3着 -6枠7番 プラチナヴォイス

まずスプリングSの結果から。
前走500万勝ちで1着となったスプリングSはキタサンブラックの
3着が最高です。

そして面白いのが若葉SもスプリングSも同じ枠番、馬番で決まった事。
これが第66回を受けるゾロ目なのでしょうか?

桜花賞後にゆっくり考えていきます。



第65回 阪神大賞典(結果)
1着 ◎8枠9番 サトノダイヤモンド
2着 〇3枠3番 シュバルグラン
3着 -4枠4番 トーセンバジル

3連単の出目はダメでした。
それにしてもサトノダイヤモンドは強すぎです。


第31回 フラワーカップ(結果)
1着 ◎8枠12番 ファンディーナ

来ましたね大物。
もう1頭隠し玉がいますが、やはり出てきました。



さて高松宮記念ですが、予想する時間が正直ありません。
今のところ日曜日の午前中のみが予想できる唯一の時間です。

簡易的になってしまいますが、申し訳けございません。


メラグラーナだとは思っているのですが・・・・。
あとはソルヴェイグ。