FC2ブログ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
第81回 皐月賞(結果)

1着 △4枠7番エフフォーリア
2着 〇7枠13番タイトルホルダー
3着 -2枠3番ステラヴェローチェ

やはり、皐月賞は弥生賞から考えるのが一番早い。

オリンピックイヤーの共同通信杯枠と、まんま牝馬も牡馬も2014年。
オリンピック延期に関して競馬会も延期か?

昨年同様に無敗の桜花賞馬と皐月賞馬の誕生。
やはい無観客に近いならばスターは必要なのだろう。


一応、ダービーを少し。

昨年の繰り返しならばエフフォーリアなのだろが、たぶん違う。
何度も言っているが、ダービーは馬主、調教師、騎手のステータスであり、

横山武は今現在22歳、親父は15回目のダービー制覇であった。

ただし、繰り返しなのだからエフフォーリアはなんらかの指示はするはず。
200〇年の再来をするであろう馬は考えてあるので、まだ伏せます。

次は天皇賞春です。
第81回 皐月賞(予想5)


前日の重賞でゾロ目を発生した皐月賞は過去2回。

2021年 アーリントンC 枠連5-5
2019年 アーリントンC 枠連5-5
2012年 アンタレスS 枠連6-6


2019年 皐月賞
1着 6枠12番 サートゥルナーリア ホープ① 萩S①

2着 4枠7番 ヴェロックス 若葉S① 若駒S①
同枠 4枠8番 ニシノデイジー 弥生賞④ ホープ③ 東ス2①

3着 2枠4番 ダノンキングリー 共同通① 500万① 新馬①

ダノンキングリーは3戦3勝からの参戦。


2012年 皐月賞
1着 7枠14番 ゴールドシップ 共同通①
同枠 7枠15番 コスモオオゾラ 弥生賞①

2着 5枠9番 ワールドエース 若葉S① きさら①

3着 3枠6番 ディープブリランテ スプリ② 共同通② 


若葉S①のアドマイヤハルタは前二走500万①。
500万からの連勝してきた若葉S①はジェニュインまでさかのぼらないと
勝馬がいなく、2着もいない。

ヴェロックスはOP競走→OP競走の連勝。
ワールドエースはGⅢ→若葉Sの連勝。

少々格下のような気もするが、10頭立ての若葉Sの勝馬は連対枠にも入る。

2019年 2着 ヴェロックス
2016年 2着同枠 アドマイヤダイオウ 
2010年 回避 ペルーサ
2006年 1着同枠 フサイチジャンク
2003年 回避 アドマイヤグルーヴ
1991年 1着 トウカイテイオー

2着型だと、ダノンザキッドとダブってしまう。


結論。
2着型に見えるが軸◎ダノンザキット。

2016、2012、2008、2004年には共同通信杯1着枠の連対。
同枠の△エフフォーリアはどうしても騎手に不安。
隣に、川田なら完璧にマークされ経験不足とみます。
ついてきて3着まで

〇タイトルホルダー。
▲ヴィクティファルス

弥生賞1着同枠アサマノイタズラでは力不足でもあり騎手もまた不安。

△シェヴァリエローズ(唯一のOP競走勝馬)
△レッドベルオーブ

もしかしたらタイトルホルダーがダービー馬かww
第81回 皐月賞(予想4)

ちょっと長考しすぎかなと思いますが、もう少し考えます。


弥生賞1番人気が3着になり皐月賞へ出走。

1998年 2着 キングヘイロー
1996年 1着(同枠2着)イシノサンデー 弥生賞③


(1)で予想した弥生賞、走破タイムは2.02.0の2002年と組み合わせると


2002年 弥生賞 4-8
1着 4枠4番 バランスオブゲーム(4番人気)
2着 8枠11番 ローマンエンパイア(2番人気)
3着 2枠2番 タイガーカフェ

2021年 弥生賞 4-8
1着 4枠4番 タイトルホルダー(4番人気)
2着 8枠10番 シュネルマイスター(2番人気)
3着 7枠8番 ダノンザキッド(1番人気)


2002年 皐月賞
1着 1枠2番 ノーリーズン 若葉⑦ 500万① 新馬①
同枠 1枠1番 バランスオブゲーム 弥生賞①

2着 5枠9番 タイガーカフェ 弥生賞③ ホープ①(OP競走)
同枠 5枠10番 ローマンエンパイア 弥生賞②

弥生賞②が不在ならダノンザキッドは2着その物とみる。


〇ダノンザキッド
第81回 皐月賞(予想3)

桜花賞からのおさらい。

阪神JFの1、2着馬がそのまま1、2番人気で決着。

2014年 桜花賞
1着 8枠18番 ハープスター チュー① 阪神JF②(1番人気)
2着 6枠12番 レッドリヴェール 阪JF①(2番人気)


昨年の阪神JFは1番人気勝ち
今年のトライアルはチューリップ賞のみ1番人気勝ち。
フラワーC、クイーンC、は1番人気外。

2009年 桜花賞
1着 5枠9番 ブエナビスタ チュー① 阪JF①(1番人気)

2着 8枠18番 レッドデザイア エルフ① 新馬①(2番人気)
裏番 1枠1番 ダノンベルベール クイン② 阪JF②

これまた阪神JFの1、2着枠で決着。


1994年 アグネスパレード チュー① エルフ④ 新馬①
上記の馬から

1994年 桜花賞
1着 1枠1番 オグリローマン
裏番 8枠18番 アグネスパレード チュー① エルフ④ 新馬①

2着 4枠7番 ツィンクルブライド
裏番 6枠12番 ローブモンタント 阪3牝①


まずこの2014年、2009年、1994年から皐月賞を探っていきたい。


2014年 皐月賞
1着 1枠2番 イスラボニータ 共同通① 東ス2①(2番人気)
2着 8枠17番 トゥザワールド 弥生賞① 若駒S①(1番人気)
3着 8枠18番 ウインフルブルーム 若葉S② シンザ②

2009年 皐月賞
1着 8枠16番 アンライバルド スプリ① 若駒S①
2着 2枠4番 トライアンフマーチ 若葉S② 未勝利①
3着 7枠15番 セイウンワンダー 弥生賞⑧ 朝FS①

1994年 皐月賞
1着 1枠1番 ナリタブライアン スプリ① 共同通① 朝FS①
2着 4枠7番 サクラスーパーオー 500万① 500万②
同枠 4枠8番 トニーザプリンス 若葉S② ・・・未勝利①
3着 8枠16番 フジノマッケンオー スプリ② クロカ①

実は2009年と1994年は繰り返しているので残りは2014年型。

やるなら枠連4のゾロ。

しかし共同通信杯、走破タイム1.47.6=2008年ショウナンアルバ

2008年
1着 3枠6番 キャプテントゥーレ 弥生賞④ 朝FS③
2着 1枠1番 タケミカヅチ 弥生賞③ 共同通②
3着 5枠9番 マイネルチャールズ 弥生賞① 京成杯①
14着 8枠18番(裏1)シュウナンアルバ スプリ③ 共同通① 1.47.6


2021年 -着 エフフォーリア 共同通① 500万① 新馬①
2019年 3着 ダノンキングリー 共同通① 500万① 新馬①
2018年 12着(同枠3着)オウケンムーン 共同通① 500万① 未勝利① 新馬④

正直、エフフォーリアは厳しいと思うんだよねぇ。騎手も含めて。
しかも第55回ゾロ目戦ときたもんだ。


上記をやるなら・・・・

2008年
キャプテントゥーレ 弥生賞③ 朝FS③ デイ2①
タケミカヅチ 弥生賞③ 共同通②

2021年
レッドベルオーブ 朝FS③ デイ2①(優先出走なし)
ヴィクティファルス スプリ① 共同通②(共同通信杯から優先出走権得た)

この2頭ではないか?

3着にダノンザキッド。