FC2ブログ
第36回 フェブラリーS(予想)

■ゾロ目開催根岸S出走。

2008年
1着 8枠15番 ヴァーミリオン 武(1番人気)
2着 5枠10番 ブルーコンコルド 東大賞⑤ JCD⑦ 07フェブ②
3着 8枠16番 ワイルドワンダー 根岸S①(ゾロ目開催)

1番人気、武=インティ
ブルーコンコルド(前年2着)=ゴールドドリーム(前年2着)



■2018年最終優秀ダート馬(3才)の未出走

2005年 カネヒキリ(3才)

2006年
1着 7枠14番 カネヒキリ 武(1番人気)
2着 5枠9番 シーキングザダイヤ 川崎記② 05フェブ②


2006年 アロンダイト(3才)

2007年
1着 6枠12番 サンライズバッカス
2着 4枠7番 ブルーコンコルド 東京大①
9着 2枠4番 シーキングザダイヤ 武(1番人気)


■平成最後年の最初のGⅠ競争から昭和最後で最初のGⅠは1989年の桜花賞。

1着 8枠18番 シャダイカグラ 武(1番人気)



このことから◎インティ。

〇前年度2着ゴールドドリーム、▲東京大1着歴オメガパフユーム
△サンライズソア、△サンライズノヴァ
あけましておめでとうございます。
今年も少しづつ予想UPしていきます。


第53回 シンザン記念

いろいろ考えましたが、〇11番シャドウエンペラーから行ってみます。
頭ではなく2着軸で。


第63回 有馬記念(結果)

1着 ◎4枠8番 ブラストワンピース
2着 〇6枠12番 レイデオロ
3着 -8枠15番 シェヴァルグラン

週末祝と出かけてしまい、最終予想をUP出来なくてスイマセンでした。
本予想を公開しておきます。

予想2の来季シンザン記念の日程と、今年度のJRA賞は間違いなく牝馬3才の
アーモンドアイが取得するはず。

・牝馬3才ジャンティルドンナが受賞した年は2012年。
 有馬記念は牡馬3才の菊花賞1番人気ゴールドシップが勝った。

・平成最後の有馬記念は無冠3才馬オグリキャップ。

・JCB地方GⅠが中央開催。2011年南部杯(枠連6-4)の中央開催。
 牡馬3才菊花賞1番人気のオルフェーブル。

・宝塚記念ファン投票1位を考えたが、もう一つ[外]出走は1997年
 勝ったのは菊花賞1番人気4着敗退の3才シルクジャスティス。

以上の観点から勝つのは◎3才ブラストワンピースしかない。
相手は予想通り〇レイデオロのみ。

3連単は正直、ワイド4-6-6かな?という感じで▲ミッキーロケット。


まぁ締めとしては良かったかなと思います。
一応ホープフルSも考えますが、すでに頭はケイリングランプリモードです。

それでは。
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力